PET-CT

PET-CT健診コース

PET-CTについて

全身のがん検査に有効

  • 全身の
    がん検査に有効
  • 撮影時間10分で
    負担の少ない検査
  • システム感度が高く、
    早期のがん発見が可能
  • 開放的な
    トンネル空間
  • 被曝線量の
    大幅な低減

PET-CT検査のPETとは「ポジトロン断層撮影法」のことで、人体組織のブドウ糖の取り込みの差を画像化し診断する検査です。

がん細胞では正常細胞よりブドウ糖の取り込み方が活発です。FDGと呼ばれるブドウ糖に似た弱い放射線の出る薬剤を体内に注射すると、がん細胞に多くの薬剤が集まり、そこから放出される放射線をPETカメラと呼ばれる特殊な機器で撮影することで、がんの有無や位置を調べることができます。

がんの位置を特定できるCT検査を一体化したものがPET-CT検査で、より正確な抽出と判断が可能です。

大雄会第一病院の健診ではGE Healthcare社最高グレードのPET-CT(Discovery IQ)を導入しています。

詳しくはこちら

撮影画像

以前の機器
新しい機器

ノイズも少なくなり、鮮明な画像

左肺がんのPET-CTのフュージョン(融合)画像

PET-CT健診 コース一覧※1

PET-CT検査
99,000円(税込)予約する
コース
概要
  • ・ドックや画像検査を定期的に受診されている方におすすめです
  • ・お越しいただいてから約2時間30分で検査は終了します
主な
検査項目
全身PET-CT検査
PET-CTスタンダード
187,000円(税込)予約する
コース
概要
  • ・CT、MRI、超音波などの画像検査をバランス良く組み合わせました
  • ・全身を総合的にチェックできる、がん健診の基本コースです
主な
検査項目
全身PET-CT検査、胸腹部CTセット、腹部超音波検査、骨盤部MRI検査、血液検査、尿・便検査
PET-CTスタンダード・RNA
275,000円(税込)予約する
コース
概要
  • ・がん健診の基本コースを、消化器がんに特化したマイクロアレイ血液検査(RNA検査)で補います
  • ・内視鏡検査が苦手な方でも、より大きな安心が得られます
主な
検査項目
PET-CTスタンダード、甲状腺超音波検査、消化器がんマイクロアレイ血液検査(RNA検査) ※2
PET-CTスタンダード・脳
221,100円(税込)予約する
コース
概要
  • ・がん健診の基本コースと、脳梗塞や脳血管疾患を発見する脳ドックを1日でお受けいただきます
  • ・忙しい方にお勧めです
主な
検査項目
PET-CTスタンダード、頭部MRI・MRA検査、頸部血管超音波検査、心電図検査、胸部レントゲン検査、眼底・眼圧検査
PET-CTスタンダード
・大腸CT
207,900円(税込)予約する
コース
概要
  • ・がん検診の基本コースと、大腸CTを組み合わせたコースです。大腸CT検査施工時に腹部CT画像も同時に撮影できるので線量も低く抑えられています。
主な
検査項目
PET-CTスタンダード(便潜血検査なし)、大腸CT(専門食代金含む)
PET-CTマキシマム
258,500円(税込)予約する
コース
概要
  • ・多種の検査で全身をくまなく検査します
  • ・1日でお受けいただける検査をほぼ盛り込み、日本人の死亡原因第1位から第3位の疾患(がん、心疾患、脳血管疾患)を含め多面的にチェックします
主な
検査項目
PET-CTスタンダード・脳、心機能セット、甲状腺セット、動脈硬化検査、喀痰・尿細胞診検査
【宿泊】PET-CTプレミアム
326,700円(税込)予約する
コース
概要
  • ・PET-CTマキシマムコースに上部・下部内視鏡検査を組み合わせたコースです
  • ・2泊3日でゆっくり、かつ徹底的に全身を検査します
主な
検査項目
PET-CTマキシマム、上部・下部内視鏡検査(胃・大腸カメラ) ※3、骨塩量測定検査、肺機能検査

※コース内容は変更することがあります。

  • 現在、新型コロナウイルス感染対策のため、日帰りコースの宿泊対応はお受けいたしておりません。
  • 消化器がんマイクロアレイ血液検査(RNA検査)は、血液中の遺伝子情報を解析することで、消化器系(胃、大腸、膵臓、胆道)のがんを、90%以上の精度で判定することができる最新の検査方法です。
  • 下部内視鏡検査(大腸カメラ)は大腸CT検査との選択が可能です。

PET-CT健診コース検査内容比較表

検査内容比較表をPDFで開く

PET-CT検査の流れ

注意事項

正確な検査結果が出ない場合がありますので、以下の点にご注意ください。

  • ※糖尿病や疑いのある方は、あらかじめ主治医にご相談ください。
  • ※検査1週間前から体に負担のかかる運動などはお控えください。
  • STEP1

    前日の食事制限

    お食事は前日21時までにお済ませください。それ以降は水のみ飲んでいただいて結構です。 ガムはシュガーレスであっても噛まないでください。人間ドックと併用される方は前日21時より絶飲食でお願いします。

  • STEP2

    受付

    大雄会第一病院8階健診センター受付へお越しください。

  • STEP3

    血糖値確認と薬剤注射

    血糖値を確認し、その後薬剤を静脈注射します。

  • STEP4

    安静時間

    薬剤が全身に回るまで、待合室で約50分間安静にします。

  • STEP5

    検査(撮像)

    撮影時間は約10分です。

  • STEP6

    検査後

    お会計後、お帰りいただけます。検査後は、普通通りの生活ができます。

    ※検査当日中は乳幼児や妊婦さんとの緊密な接触はお控えください。

  • STEP7

    約2週間後以降

    結果説明(予約制)

    ※希望される方には担当医による結果の説明をさせていただきます。

検査後の対応

万が一異常があった場合は、速やかに精密検査や治療につなげます。

PET-CT検査により、がんその他の病気が疑われた場合、社会医療法人大雄会(総合大雄会病院、大雄会第一病院、大雄会クリニック)が速やかに連携して対応をします。確かな医療技術を持つ専門医師が詳細な検査をおこない、最先端の医療機器を使い、適確な治療を開始します。地域が必要とする最新の設備と施設を備えた急性期医療機関として全力を挙げてケアします。